ツボ押しで便秘対策

便秘改善に効果的とされている方法はいろいろとありますが、なかにはツボ押しもあります。
ここではよく紹介されている便秘改善に効くツボを取り上げていきますので、症状に悩まされている人は実際にやってみてはいかがでしょうか。
まず、自分だけでも簡単におこなえるツボ押しとして、合谷と呼ばれるツボがあります。
これは手の甲を上にして、親指と人差し指の骨の境目がちょうど狭まったところに存在しています。
また、合谷は手の甲側にあるツボですが、手のひら側にあるツボとして、支溝を挙げることができます。
このツボは手首の位置からヒジ側のほうへと指5本分下がったところに存在しています。
ここを刺激してあげることにより腸の蠕動運動が活発になり、便を押し出す力がアップするという効果が期待できるでしょう。

そのほか、だれかにお手伝いをしてもらえるという人は、小腸愈のツボ押しもしてみてはいかがでしょうか。
これは背中の仙骨の最上部に存在するくぼみの1cm外側に位置しているツボです。
自分で刺激するのは難しいツボですが、便秘改善にはいいといわれていますので、家族など身近な人に頼んでやるとよいでしょう。
それから、朝時間を確保することができるという人には、大巨というツボも紹介しておきます。
朝にツボ押しすると便秘改善効果にいいといわれており、おへその左右2cmのところから、下へ3cmほどさがった場所に存在しています。
朝すっきりしてから外出したいという人にとってもピッタリなツボといえるでしょう。